• ご利用案内
  • お問い合わせ
  • カートを見る
  • 初めての方へ
  • ログイン

人が食べられる、元気に長生きできる国産無添加ドッグフード、キャットフード、
おかず等、多くの安心安全な犬用、猫用フードを取り扱っています。

うちのこわんにゃん!
6,500円以上のお買い上げで送料無料 平日午後1時までのご注文なら当日発送 営業時間 平日10:00~18:00 TEL:050-5308-5836 FAX:020-4664-3849
 

人が食べられる厳選国産素材

うちのこわんにゃん!店長あいさつ~8つのこだわり~

うちのこわんわん!店長からのご挨拶



「10才になっても、15才を過ぎても、20才を越えても、わが愛犬・愛猫が元気に長生きできたらどんなに素晴らしいだろう」このワンちゃん・ニャンちゃんへの思いこそが「うちのこわんわん!」の原点です。

「大切な家族には、ずっと元気に長生きしてもらいたい。」
その気持ちは、犬や猫を飼われている方であれば共通の思いであると「うちのこわんわん!」は考えております。

私たちの商いはより品質の高いフードを皆さんにお届けすることが仕事ですから、私たちの取り扱うフードは多数のワンちゃん・ニャンちゃんのお口に入り、多くの健康を左右するものです。だからこそ決して妥協は許されません。

しかし、人間の食肉の業界ですら食肉の偽装が多数あり、ましては元々人間の食べられない廃材からスタートしたペットフードの業界は、人間の食肉業界よりはるかに悪質な品質のものが横行しています。

だからこそ自分たちの愛犬、愛猫の健康のためにとの思いからスタートした「うちのこわんわん!」では、私たちの目でみて、実際に食べてみて、製造方法、鮮度、原材料、品質を細部まで確認し、自信を持ってお勧めできるものだけを紹介していきたいと思っております。

「10才になっても、15才を過ぎても、20才を越えても愛犬・愛猫が元気に長生きできる食事を届けたい!」それが「うちのこわんわん!」です。「うちのこわんわん!」の店名には「うちのこを長く健康に」という強い思いがこめられています。

「うちのこわんわん!」のスタッフ一同、ワンちゃん、ニャンちゃんの「元気に長生き」をお手伝いしているという誇りと責任をしっかり持ち、健康を支える自然の恵みに感謝して、愛犬家、愛猫家の皆様のパートナーとして永らくお付き合いできるように懸命に日々努力してく所存です。

うちのこわんわん!3つの誓い

うちのこわんわん!のこだわり



【<こだわり1>素材・原材料「アジ」へのこだわり】

当店のドライフードは総合栄養食であり、原料に魚のアジを使用しております。

新鮮なアジを肉・内臓・骨まで細かくパウダー状にし、1匹まるごと食べられるようにすることでアジの豊富でヘルシーな栄養をたっぷりとワンちゃんに与えられるようにしております。

また、アジに含まれているオメガ3系脂肪酸は、体内から病原体を排除するのに有益です。血行をよくして、腎臓病の要因となる動脈硬化等を防ぐのにも役立ちます。

また、原材料一つ一つの品質にこだわり、主原料などといったあいまいな表現ではなくすべての原材料を開示しております。多くのペットフードに使用されている家畜品質の飼料等といったものは一切使用しておりません。当然のことですが、合成保存料、合成着色料は一切無添加となっております。

うちのこわんわん!3つの誓い


【<こだわり2>鮮度を重視した国産へのこだわり】

「うちのこわんわん!」は国産にこだわります。それは「鮮度と品質」を重要視しているからです。

通常海外で製造されているドライフードは、主に「船便」によって輸入しています。この場合、製造後最短で45日~60日の日数がかかります。そのために使われている酸化防止剤には、有害なものが多く使われているのが現状です。

「うちのこわんわん!」が取り扱うドライフードは、品質保持・酸化防止にビタミンCとEに加え、緑茶カテキンを配合することで、腐敗菌や雑菌の繁殖を抑えています。

鮮度が良いフードと悪いフードとでは、ペットの食いつきが全然違います。我々人間よりも数万~数億もの嗅覚があると言われているペットです。鮮度によって食いつきが左右されるのは当然のことなのです。だからこそ「鮮度と品質」に執着し国産にこだわる必要があるのです。 ドライフードの袋は開封したその時から酸化が一気にはじまります。

新鮮なうちに食べさせるには1~2週間くらいが目安となってきます。

当店のドライフードは1袋400gから取り扱っておりますが、さらに袋が2つに小分けされており、200gずつパッケージ化されておりますので、鮮度がおちないうちに食べさせてあげることができます。


【<こだわり3>人が食べられる安心へのこだわり】

皆様は、ペットフードを選ぶ際に、何を基準にしていますか?

価格ですか?チラシや雑誌の広告ですか?

もし何を買おうか悩まれているのなら、こうご自分に問いてみてください。「今ここに手にしたフードは、私も食べることができるものだろうか?」と。

私たち人間が食べることができないような信用おけない食材が、果たして犬や猫でも安心して食べられると言えるでしょうか? 一般的に市販されているペットフードの多くは、なぜ私達が普段食べるフードと比べて安価で売られているか。それは、私達が食用としてふさわしくないとされた肉や穀物が主な原料になっているからです。何店舗かで取り扱われているサンプルを実際に試してみてください。ギトギトしているような光沢色で、得体のしれないようなニオイのものは、飼い主様でも一瞬で「これは食べたくないな」と口に入れなくてもわかります。

それどころか実は、本当に良質なペットフードは、我々が日頃食べている料理よりはるかにヘルシーだったりもします。我々は料理をより美味しく食べるために、通常味付けを多少なりとも濃くする傾向がありますが、これらの食事を犬や猫に食べさせてあげるのは、あまりペットの体には良くありません。本来、良質なペットフードと言われているものは、原材料そのものの味を活かしているものなのです。よって我々が良質のペットフードを食べてみると、塩気がなく、どこか物足りなく感じることが多いのです。

フード選びについては、是非この「自分自身食べることができるものであるかどうか?」といった基準で選んでみて下さい。愛犬、愛猫の健康・長生きを思うからこそ、提案しています。

もちろん我々うちのこわんわん!のスタッフ一同、取り扱っているすべてのフードを実際に食べています。食べた上で「これなら、大切な家族にいつまでも元気に、長生きしてもらえる!」と太鼓判を押したものだけを取り扱うようにしています。


  • メールマガジン登録 お得な情報をお届けします!
  • うちのこわんにゃん お便りコーナー

  • ワンコインお試しセット
  • FAXはこちら
  • よくある質問Q&A

キーワード検索

カレンダー

営業カレンダー
  • 今日
  • 休業日

ページトップへ